ワキガの彼氏でも結婚した人、やっぱり結婚できない?後悔?

 

「この人と本当に結婚してもいいのかしら?」

付き合っている彼からのプロポーズ。嬉しいけれど1つ心配ごとが。

 

彼がワキガなこと。付き合い始めてから彼がワキガだと気づいたけれど、彼のことが好きだったので全然気にならなかった。

でも色々考えると、少し悩んでしまう。誰に相談したらいいんだろう。

 

そんな悩みありませんか?一緒にどうしたらいいか考えてみましょう。

 

ワキガの彼氏と結婚した人

 

 

彼のワキガを特に気にせず結婚した人、もちろんたくさんいます。

彼のワキガの臭いよりも、人柄、価値観などが一致して、ワキガでも一生一緒にいたいと思ったから結婚したのです。

 

もちろん、ワキガは優性遺伝ですから彼の家族の両親のどちらかはワキガ。どれほど臭うかはワキガの程度にもよりますが、彼の家族とお付き合いすることになると、また違うニオイに遭遇します。

あなたの彼はどの程度のワキガですか?中度ですか?重度ですか?

 

そして、あなたは彼に対して何を望んでいますか?手術?それともデオドラントだけで済ませますか?

もし、手術を彼に対して望んでいるのであれば、キチンと話し合いを。なぜなら、人によっては手術を拒否する人もいるし、たかがワキガでなぜ手術?と疑問を持っているかもしれません。

 

今は彼のことが好きで、そんなにワキガのことも気にならないかもしれませんが、数年経つと愛は冷めます。子供ができたりすると生活は子供中心になり、彼のことは後回しに。

そんな時、キチンとワキガのケアをしなくなって、家の中がワキガ臭ということにもなりかねません。そうなる前に、彼にデオドラントを習慣化させられますか?

 

やっぱり結婚できない、後悔しそう。

 

 

長い目で見ると、ワキガに耐えられない、子供に遺伝したらかわいそう、一生は無理。

もしそう思うなら別れたほうがいいです。あなたの人生です、最後はあなたが決断してください。

 

まず、生活を共にするということは、その人のすべてを受け入れるということ。今は彼のことが好きで受け入れると思っていても、実際に生活をしてみたら全然違った、こんなはずじゃなかった、もう無理っていうことが、自分で想像できてしまったら。

同棲をしていない場合落差が見えてきます。彼のワキガの程度、何もしていない時のニオイ。耐えられますか?

 

あなたの友達に彼を紹介して、もしかしたら言われるかも、「彼ってワキガ?」しかしこの言葉はずっとついて回ります。ハッキリと口に出して言わない人の方が多いので、あなたと彼が来ただけで「あっ、来たよ」みたいな雰囲気になると思います。

そんな思いをしてまで、今の彼と結婚したいですか?

 

結婚って、共同生活なんです。

 

 

結婚のメリット、デメリットそしてワキガの人と一生を共にする。あなたは、どうしますか?

私のパートナーは外国人で黒人です。体臭、特にワキガは普通にありましたが、全然気にしませんでした。自分もその時は軽いワキガ持ちではありました。

 

子供も3人いますが、もれなくワキガです。私自身も産後からワキガが悪化して、日本製のデオドラントは全く効かない体質。

子供には、ある程度の年齢になって、ニオイが気になってきたら自分でデオドラントをするようにデオドラント剤を買い与え、臭う時はハッキリと臭いと言います。なので、子供たちはデオドラントするのが普通の感覚ですし、手術なんて言葉は一切出てきません。

 

あなたの彼もニオイに悩んでいるかもしれないですが、そんなことよりももっと大事なことがたくさんあると思います。人の価値ってニオイで決まってしまうのですか?日本人はワキガに対して非常に差別的な人種。

ワキガになってしまった人は体質ですからどうしようもないし、あなたが今思い悩んでいる彼のワキガ問題はあなたの人生を左右するほどのことでしょうか?

 

我慢はする必要はないと思います。ニオイで結婚できないと思ったらしなければいいんです。別れましょう。こんなことで別れるのならそれだけのことです。

それでも、結婚したいと思っているあなた。一緒に彼とニオイの問題に取り組んでくださいね。彼が外国人であればそんな心配はほとんどありません。彼らは自分たちのニオイに対してとても気をつかっています。

 

逆に、大変なのが自分がワキガであると自覚していない場合。デオドラントをしてもらう、服を毎回着替えさせる、洗濯も気をつかいます。一緒に生活をするのですから、自覚がない彼には、ハッキリとワキガであることを伝えましょう。

伝え方にも気を使ってください。自覚のない人にとってワキガの告知は大変ショックなこと。恥ずかしさに顔から火がでそうな勢いで、落ち込んでしてしまうかもしれません。でも、あなたのことを思って言っているということを真剣に伝えてください。

 

その思いをしっかりと伝え、一緒にケアしていこうと促してあげましょう。

 

まとめ

 

さて、どうでしたか?生活を一緒にすることの決意、あなたがこの記事を呼んで本当に彼と結婚したいのか、したくないのか。

あなたと彼の関係、一生一緒にいたい相手なのか、彼と家庭を築いていきたいのか。彼と幸せになりたいのか。

 

彼ともじっくりと話しあい、しっかりと考えて、結論を出しましょう。それはあなたの人生を決める大事なことだから。

あなたの幸せ願っています。

 

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。