ワキガ手術のデメリット10年後に再発?手術の口コミと治し方

 

あなたは、ワキガの手術を考えていますか?手術はワキガを治す最終手段だと考えていませんか?あなたのまわりの無知な人達はすぐに手術をしろとすすめていませんか?それを信じて手術をしようと考えていませんか?

ちょっと待ってください!ワキガの手術について知識のある人があなたの周りにどれだけいますか?しっかりと手術についてのメリット、デメリットを伝えそれを踏まえた上で手術をすすめていますか?

 

あまりにも知識のない人が、ワキガなら手術をすれば治る、すぐにそういうことを言ってくる人に腹が立ちます。ただやみくもに手術をすればワキガは治ると勘違いしていませんか?周りの人に流されていませんか?

一番大事なのは、ワキガの知識と手術のことを正しく知ること。間違った知識はあなたの心と体を傷つけますし、お金もかかり、時間を取られ何よりもあなたの体が傷つき心も傷つきます。

 

手術をしたばっかりに更にひどい臭いになって何度も手術を受ける人もいます。そうならないためにも知識は重要。あなたには無駄な手術をを受けてほしくありません。

 

それでは、一緒にワキガの正しい知識と手術についてみていきましょう。

 

ワキガ手術のデメリットと10年後に再発ってどういうこと?

 

まず最初に、ワキガは体質であり手術をしても治りません。ただし、適切なケアをすればワキガのニオイを軽減させることができます。

ワキガのメカニズムについて見てみましょう。

ワキガとは

人間には3つの汗腺があり、エクリン汗腺とアポクリン汗腺と皮脂腺があります。

  • エクリン汗腺に臭いはありません。人間の体にほぼ分布しています。エクリン汗腺の数は人種によって異なり日本人の平均は350万本あり、一平方センチあたり200~300本あります。
  • アポクリン汗腺は特殊な場所にあり、脇、乳輪まわり、へそ、陰部、肛門周辺、耳の中に存在します。アポクリン汗腺の大きさはエクリン汗腺に比べて10倍もあり、肉眼でみることができます。
  • 皮脂腺は表皮を守るために皮脂と呼ばれる脂肪を分泌しています。皮脂腺は毛の根っこを包み込んでいる毛包に付いています。アポクリン汗腺の少し上にあり毛穴に通じています。

 

なぜ、あのような独特なニオイになるのでしょうか。

アポクリン腺からでた汗は無臭だが、その汗が皮脂腺から分泌された脂肪分やエクリン腺から分泌された汗が、皮膚の常在菌と混ざると悪臭になります

耳垢が飴耳(ねっとりとした耳垢)や親のどちらかにワキガの人がいるとワキガになる可能性が高くなります。なお、ワキガは優性遺伝です。

 

ワキガだという目安として判断される項目

  • 耳垢が湿っている、飴耳である
  • 両親のどちらかがワキガである
  • 毛深い
  • 脇部分が黄ばむ
  • 肉料理や油っこい料理、乳製品が大好き

 

ワキガ手術のデメリットとは

  • 脇に傷跡が残る。
  • 手術してから数日は外出ができない。
  • 費用が高い
  • 術後臭が発生することがある。
  • 肌のひきつれや黒ずみ
  • ニオイが再発することがある

*保険適用になる手術もあります。(剪除法・皮弁法)

10年後に再発?

ワキガの手術は目視で行われますので、取り残しが出てきます。脇からニオイはしなくなっても、アポクリン腺は胸、デリケートゾーンにもありそちらのニオイが強くなることがあります。術後臭と言われるもので、ひどい人はワキガ手術前よりニオイがひどくなってしまい、精神的に参ってしまう人もいます。

特に年齢が若い時にした手術は、アポクリン腺が成長するとまたワキガ臭が発生するということがあります。

 

ワキガ手術の口コミとワキガの治し方

 

それでは、ワキガ手術の実際の口コミを見てみましょう。病院の口コミを載せずお悩み解決サイトに寄せられたものを掲載します。

  • ワキガ専門の病院で手術をしましたが、臭いは変わらずあります。傷跡だけが残ってしまった状態で、途方にくれております。野菜中心の食生活に運動、海外のデオドラントまで取り寄せたり、二時間ごとにトイレで脇をアルコールティッシュで拭き、デオドラントを付け直しておりますが、それでもにおいます。私と同じように、手術までしても治らなかったという方は大勢います。中には、二回三回と手術していらっしゃる方も・・・。こんなに、自分で出きる限りの対策はしているのに、周りからは『臭い』『不潔』と思われてしまいます(でも、ワキガでない人からしたらそう思ってしまうのも仕方のないことだと重々承知しています)夜はお風呂に浸かり、朝もシャワーを浴びてそれからデオドラントをして電車に乗ったのですが他の人から「臭え」とか「降りろ」と言われ、いたたまれなくなりすぐに電車を降りました。それから外出が出来ません。引きこもっております。生きているのが恥ずかしいです。

 

  • 私は重度のワキガで悩んでいます。
    耳垢も湿っており、父親が酷いワキガなので、完全なる遺伝です。幼少期から20歳の頃までは、ワキガで悩んでうつうつしていましたが、20歳の頃に思い切って手術をしました。
    保険が適用できず30万円程しました。剪断法みたいな名前の皮膚を切開して表層のアポクリン汗腺を切除するというものでした。ですが、手術は失敗し大きな傷痕と色素沈着がのこり、臭いは変化なく、逆に他の部位の汗が大量に増え、オッパイも陰部も足も強く匂うようになりました。その後は毎日朝と夜にお風呂に入り、AG+のスプレーをつけ、脇汗が書きにくいようにブラをキツめにつけ、歩いて汗をかいたらすぐに吹いたりスプレーしたり、友達と遊ぶ時も距離をあけ移動して、人様のお家に入る際はお風呂場で足を洗い、脇や足裏や耳の後ろを除菌シートで拭いてお邪魔しています。仕事中も毎日制服を洗濯し(もちろんハイターでつけおき)、靴も数日に一度は洗っています。食べ物もお茶と水を以外は飲まず、香辛料やネギなどの刺激物、お肉類を避けて
    食べています。ですが、臭います。もう途方にくれております。

引用元:発言小町

 

もう読んでいるだけでかわいそうになってきますし、こういう人を増やしたくありません。もちろん手術をしてうまくいき、快適な生活を手に入れた人もいると思いますが、うまくいかなかった場合あなたは再手術受けたいと思いますか?お金を使いまたあなたの体を傷つけることをするのですか?

私は手術反対派です。体質は一部分を治したからと言っても治るものではないし、臭いニオイを排除しワキガの人を絶望に追い込む日本の社会も嫌ですし、世界的に見て日本やアジアの一部の国が体臭が少ないだけであって、一歩日本を出れば体臭があることが普通。

 

ワキガである自分を卑下してしまうこと、ニオイで嫌われている、コンプレックスになってしまうこと、そんなことよりもっと重要なことがあなたの人生にはありませんか?もっと明るく楽しく生きたいと思いませんか?

このブログを始めてから私の意識もすごく変わりました。いかにワキガが誤解されていて、「ワキガ=手術が当たり前」な風潮は一体どこからきたのか。ワキガというコンプレックスを逆手に取った金儲け主義なのか、色んな事が見えてきました。

 

ワキガの治し方

何度も言いますが、ワキガは体質なので治ることはありません。ケアをしっかりすればニオイを軽減することができます。あなたにあったデオドラントやボディソープ、食生活の改善などをして、少しでもニオイを軽減させていくことが大事。体臭を消す・減らす・抑える食べ物は?

そして、一番の問題は、自分はワキガで人に迷惑をかけていて、人の前に出るのが怖い、外出できない、うつや引きこもりになってしまう自臭症。これはれっきとした病気ですから精神科のドアを叩きましょう。自分は臭い、迷惑をかけている、自分はここにいるべきではないなどの思い込みなど、思い当たるところはありませんか?

 

心が疲れてしまうと何もやる気が起きなくなり、外へ出たくない、人に会いたくないという状態になっていきます。そうなる前に、自分をもっと冷静に見てみましょう、とても視野が狭くなっていませんか?あなた周りの世界がどれだけ狭いのか、いったんその場所から離れてみると見えてくるものがあります。

海外旅行へ行ってみませんか?日本の中にいるから世界が狭くなる。世界は広いし、日本語の聞こえてこない世界へ行けば、あなたのことを誰も知りませんし、ニオイのことを言われても言葉がわからないからとても気が楽になります。鼻をつままれればわかりますが、日本人ほど臭いニオイに厳しくない。悩む前に環境の見直ししてみましょう。自臭症チェック

 

海外旅行なんて行けないと言うあなたは、現実から逃避できる趣味など自分の好きなこと、のめり込めるものを見つける。現実を忘れるって心が楽になります今のあなたは超現実の中で生きていますから、心を解放してあげることが大事。あなたの人生はあなたのもの、狭い世界から飛び出して自由になりましょう。

 

もう、デオドラントもサプリも効かない、まだワキガの最終手段が手術だと思っているあなた、考え直してみないですか?、体質改善してワキガのニオイを軽減してみませんか?今のあなたの生活全般を見直して体の中からワキガを改善していく方法です。

名医が教えてくれたワキガ改善法

日本の社会はワキガに対して非常に厳しい。あなたが不潔で自分のニオイもコントロールできない人間、周りに配慮もできない無神経な人間というようなレッテルを貼られ、陰口を言われ、あなたが近寄ってくると、鼻すすりや咳き込み、鼻をしきりにさわるなどのリアクションを毎回されていることでしょう。

あなたは精神的に追い込まれていませんか?他人が発する言葉がすべて自分のニオイに対して向けられていると思い込んでしまい、人の多いところへ行くのが怖い、行けない状態になってしまっていませんか?

 

ワキガじゃない人は簡単に手術を勧めます。それはワキガのことに対して無知だから。ワキガは体質で、手術で簡単に治るものではありません。根本からワキガを治すにはあなたのライフスタイルを変えていく必要があるのです。

この方法は、デオドラントではないのですぐに効果が目に見えるものではありませんが、体質が変わると肌が変わり、腸内環境が変わります。医師が監修したこのプログラムであなたも体質改善して、肌もワキガも一緒に治してしまいましょう

 

手術のリスクは、アポクリン腺が取り切れていない、術後臭がひどくなるなどがあります。高いお金をかけても完全にワキガは治ることはありません。今一度、手術のことが頭にあるあなた、リセットして考え直しましょう。

ワキガが軽減すると、いろんなことに積極的になれるし、恋愛やおしゃれもワキガを気にせず楽しむことができます。そして親切なメールでのフォローもしっかりありますからワキガで悩んでいるあなたをしっかりサポートしてくれます。

 

そして90日間の全額返金保障もついてます。

くわしくはこちらをクリック名医が教えてくれた”わきが”改善法!高額な費用をかけて手術などする必要はありません。

 

まとめ

 

ここまで読んで、あなたは手術に踏み切るのでしょうか?ただしテクノロジーは進化しています。新しいワキガ治療法が確立され、体にメスをいれなくても簡単に治療ができる日がくるかもしれません。

追い込まれてあせって手術しても何もいいことはありません。自分でしっかりと体臭をコントロールしてケアをすれば軽減できるんです。

 

あなたの人生はあなたにしか決められません。どれが正しい情報なのかしっかりと吟味して判断しましょう。

 

デオドラントはエチケット  see you!

 

にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。