ワキガに酢を塗るとにおいが消える?黒酢・もずく酢の他にいい食べ物は?

 

お酢をワキガに塗るとにおいが消えるって本当?お風呂に入れるのは知ってるけれど脇にそのままつけて大丈夫なの?

 

お酢の効能は、雑菌の繁殖を抑え、血行をよくする働きがあり、クエン酸が乳酸を減少させる効果があります。

お酢を飲んだり、お風呂に入れて入浴するのはよくある方法ですが、酢をワキガに塗るのは本当に効果があるのでしょうか?

 

普通のお酢よりも黒酢のほうがクエン酸の含有量が多いのは知っていましたか?普通のお酢で0.5%ですが、黒酢だと2%もあります。

その黒酢をもっと有効に使ってワキガ予防や体臭の予防ができるのでしょうか?黒酢を使った料理方法や海藻とお酢を使ったワキガに効果的な食事とは?

 

それではどんな方法があるのか一緒に見ていきましょう。

 

脇にお酢を塗るとワキガのにおいが消えるの?

 

ここでお酢の種類について理解しておきましょう。

引用元:食の贅沢/Food Luxury

この中で、飲み物に適しているのは、黒酢とりんご酢。黒酢はアミノ酸が多く含まれ、リンゴ酢はカリウムが多く含まれています。

お風呂に入れるのであれば安価な穀物酢で十分ですが、体の中に入れるものはいいものを選びましょう。

 

お酢の湿布

それでは、お酢の湿布を作ってみましょう。

リンゴ酢一本500mlに対して、レモン一個分のしぼり汁、焼きミョウバン一袋60g、塩一つまみを加えて作ります。材料をすべて容器に入れて、ふたをしてから軽くふり、ミョウバンが沈むまで、寝かせるとできあがり。

この酢湿布液を、ガーゼなどにしみこませ脇の下に当て、腕にはさんで五分ほどそのまま湿布。
酢湿布は夜の入浴後に行い、ガーゼを取ってわきの下が乾燥したら、そのまま寝て、翌朝シャワーを浴びて洗い流しましょう

 

睡眠中に酢の殺菌・制汗作用、ミョウバンの汗腺閉塞作用、レモンのビタミンCの抗酸化作用が働き、塩には酢の作用を増強させる効果があります。

そして翌日には、汗のにおいもかなり抑えられます。ほぼ食べられるものですから、体にも安全でデオドラントを使いすぎて脇の下の状態が気になるのであれば試してみてください。

 

なお、作った湿布液は冷蔵庫に入れて早めに使い切ってください。

 

お酢を使った料理で、もずく酢のほかに黒酢を使った料理は?

 

もずく酢は、海藻とお酢が一緒に取れて体臭にもいい食材です。三杯酢を使った酢の物もオススメです。

それでは飲み物、食べ物で簡単にできるレシピのご紹介です。

 

まず黒酢ドリンクの簡単で飲みやすいレシピです。

  • 黒酢大さじ1、野菜ジュースグラス一杯
  • 黒酢大さじ1、はちみつ大さじ1、豆乳100~150ml、しょうが汁小さじ1
  • 黒酢小さじ1、レモンスライス1枚、お湯大さじ1、はちみつ大さじ1、ペリエ150ml
  • 黒酢大さじ1、はちみつ大さじ1、しょうが汁小さじ1、ティーバッグの紅茶、お湯適量

引用元:クックパッド

まだ色んな飲み方がありますから、サイダーを加えたり冷たくしたり温かくしたり季節で変えてみてください。

黒酢はやはり中華料理がよく合います。いつものお酢を黒酢に変えるだけ。肉料理が多くなりますが、あえてワキガの人のために肉ではない料理のご紹介。

黒酢春雨サラダ

材料:乾燥春雨40g、きゅうり1本、人参半分、ハム6枚、黒酢、ゴマ油、砂糖、しょうゆ適量

きゅうり、人参、ハムは細切り、春雨をゆで、人参もその後ゆでる。調味料をすべてあわせて具材を入れて混ぜたら出来上がり。簡単!

(参考引用:クックパッド)

黒酢おでん

材料:だし汁7カップ、黒酢80ml、しょうゆ80ml、みりん100ml、大根、ゆで卵、ちくわ、練り物、こんにゃくなどお好みの材料を入れてください。

具材以外のものを鍋に入れ火にかけ、お好みの具材を入れて煮込むだけ。寒い時期でも暑い時期でも日本人はおでんが大好きですよね!

(参考引用:クックパッド)

でも、どうしても酸っぱいものが苦手であれば、サプリから取るのが簡単。

国産すっぽん梅肉黒酢

すっぽんが入っていますが、ワキガにいい梅肉と黒酢が入っているので体臭にもいいサプリです。

和歌山の南高梅を使い、さらに最優良品種に選ばれた高田梅が使われています。

お酢の醸造は300年前から続く製法で作られ、梅肉黒酢エキスシリーズは1998年からのベストセラー商品です。

今なら初回限定、送料無料で1400円でのご提供です。

天然醸造玄米もろみ黒酢

黒酢はアミノ酸、酢酸、クエン酸の栄養素が含まれている健康食材。もろみはカメの底に残った沈殿物で黒酢の栄養素がギッシリ詰まっています。

玄米胚芽油、玄米黒酢、もろみ末を1粒に凝縮!9種類の必須アミノ酸をバランス良く配合しています。そして飲みやすい1日1粒で大丈夫

 

原材料:玄米胚芽油、玄米黒酢もろみ末、玄米黒酢、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ

今なら大袋6か月分で5714円でのご提供、1か月分なら1162円でのご提供です!



まとめ

 

いかがでしたか。黒酢は毎日少しづつ取ってこそ効果が表れます。飲み物から取る、食事から取る、サプリで取る方法があります。

毎日、おいしく楽しく飲んだり食べたりしながら、体臭を予防していきましょう。

 

デオドラントはエチケット see you!

 

にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。