デオドラントシートは臭い?汗拭きシートの匂いがきついの嫌いだし臭くなる

 

汗をかく時期には必須となったデオドラントシート。ドラッグストア行けばずら~っとそこの一角はデオドラントシートコーナーになっています。

バッグの中には必ず入っているアイテムになりましたね。

 

ただ、色んな商品があるので、デオドラントシートを使うと更に悪臭になる人が商品の中にはあります。あなたにあったデオドラントシート選んでいますか?

さらさら系、ひんやり系、消臭系、香料入り、無香料と選択肢がたくさんある。男性用、女性用でも商品の違いを明確にしていますね。

 

ニオイを気にするあまり、そんなに体臭がきつくない人でも頻繁にデオドラントシート使用し、香害になっているケースも。たくさんの人がいる部屋で使用したり電車の中で使用したりする人もいて、中にはアルコールアレルギーの人が過剰反応して困るという声も聞かれます。

ワキガのあなたはそんな失礼なことはしていないでしょう。私たちは別の公害とは言われてしまうのでそれはそれでしようがない。その公害を少しでも減らすための日々の努力はしましょうね。

 

それでは、デオドラントシートの臭いについて考えてみましょう。

 

デオドラントシートは臭い?

 

ワキガが気になるあなたは、デオドラントシートを使った後に、更に体臭が臭くなったという経験をお持ちの方は多いのでは?私が感じたのは、ひんやり系のものを使うと、使用後に更に発汗が進み汗をかいてしまいニオイが悪化することがありました。

それからは、ひんやり系は使わないようにして、香りも無香料や抑え目のものを使用するようになってからデオドラントシート使用後の臭さは減りました。

 

さらさら系は、汗がひいたあとさっぱりはするのですが、使われている香料が合わないとまた悪臭が。やはりシンプルなデオドラントシートで無香料、アルコールフリーもしくは弱いものが一番ワキガに人には向いています。

男性用のMAROデオドラントシートを使ったことがあるのですが、スーッとするアルコール成分が強く、肌が荒れました。メーカーによっては香りが苦手で体臭と混ざり悪臭になりました。AG+成分が強いのか肌に合わず、やはりデオドラントシート使用後は悪臭が漂ってしまう。

 

女性用もメーカーによっては成分の強いものがあります。先日、デオドラントシートが切れてしまい外出先のコンビニで急遽デオドラントシートを買ったのですが、ニオイつきのものしかなく、やはり使った後少し肌がヒリヒリしました。市販のデオドラントシートは成分をよく見て、無香料のものを選びましょう。

 

汗拭きシートの匂いがきついの嫌いだし臭くなる

 

ワキガのあなたは、人前でデオドラントシートを取り出して公衆の面前で体を拭き出すことはないでしょうが、ここでもデオドラントシートの香害が問題に。

アルコールアレルギーの人は死活問題のようで、電車の中でいきなりデオドラントシートを取り出し体を拭き出す人結構いますよね。特に男性が多いような、おしぼり感覚なんでしょうか?それを近くで始められてしまうと、混んでいる場合車内では逃げようがありません。

 

今私が常備しているデオドラントシートは、マツキヨのPVの商品で、アルコールも強くなく香りも抑え目。頻繁に使うので容量勝負なところもありますが、50枚とか入っていないとすぐに消費してしまうのでこれを持ち歩いています。

香りつきのものは、せっけん、フローラル、シトラス系が多いですが、私はせっけん系をよく買いますが他はどうしても体臭と混ざると臭くなりダメ。ワキガではない人向けに作られている一般向け商品はやはりダメですね。

 

私はデオドラントシートで拭いてから新たなデオドラントをつけていますが、あなたはどうしていますか?そのデオドラントとシートのニオイが混ざるとまた更なる悪臭。デオドラントとの相性も考えないと、その後の時間が悪夢の時間になってしまいます。

あなたは、デオドラントシート使わない派ですか?アルコールがダメな方は自分で作っていますか?デオドラントシートの手作りはめんどくさかったので私は断念。持ち歩くのも工夫が必要でつい楽なので、デオドラントシートは市販のもので済ませてしまいます。

 

ちょっと高級なデオドラントシートもありますがこのシート気になりました。個包装になっているようで、買ってみます。

ハーバンエッセンシャルズ アロマタオルhttp://arieltrading.co.jp/brand/herban_essentials/

 

まとめ

 

便利なデオドラントシートですが、一歩使い方を誤ると悪臭の元になってしまうので、ワキガの人は無香料か香料は控えめのものをチョイス。アルコールに反応してしまう人は、アルコールの含有量に気をつけて商品を選びましょう。

頻繁に使う商品だからこそ、商品はよく選びましょう。シートが薄いとすぐに破れてしまい何枚も使うのでコスパが悪い、香りが強すぎるもの、刺激が強いものは避ける。使ってみないとわからない部分もあるので、10枚サイズでお試ししてみて相性がよければ大容量を購入してもいいですね。

 

暑い季節以外でも冬も地味に汗はかいています。冬の汗のほうがニオイが強いので、デオドラントシートはいつもバッグの中に常備しておきたいアイテムですね。

デオドラントはエチケット see you!

 

にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。