電車の中で鼻すすり臭い?自分が臭い気がすると言われている時の対処法

 

いつもの電車の中やバスの中で、必ずされるのが鼻すすり

ワキガ持ちのあなたには、あっ、始まったなと思いますか?

 

鼻すすりは自分がどれだけ臭っているのかを知るバロメーター。1人ならまだしも、数人そういう状態の人がいるとちょっとパニック状態になりませんか?そんなに自分は臭い?

それとも花粉症という時期的なもの?風邪ひいてる?鼻が悪いの?と色んなことを勘繰ります。

 

本当に自分のニオイって自分ではわからないですよね。今日は全然臭わないOK!と思って出かけても、鼻すすりが自分の隣の人から聞こえてくると、ああまた臭っているんだなと思うとどーんと落ち込む。

 

あなたは、PATMって知っていますか?自分の周りの人が咳やくしゃみなどのアレルギーに似た反応を起こすこと。こんな病気があるって知ってましたか?これは自分のニオイとは関係なく、あなたの皮膚から出るガスによって周りの人にアレルギー反応がでてしまう

似たような症状で自己臭症があります。似ているようで症状は全然違います。PATMとの違いをしっかりと認識して対処をしましょう。

 

では、あなたが鼻すすりをされた時の対処法とPATMについて一緒に考えてみましょう。

 

電車の中で鼻すすりをされる臭い?臭いと言われている気がする時

 

 

電車の中は、毎日の通勤、通学で同じ時間帯に毎日乗っているのであれば、毎日顔をあわせるおなじみの方もいるかもしれないですが、ほとんどは名前や行先までは知らない他人

普通は、その場だけの一期一会のような出会い。移動をするのが短い時間だったり長時間だったりと色々ありますし、満員電車で身動きが取れないような状態の時もあるし、ゆったりと指定席でくつろいで乗っていたりもします。

 

そんな時突然始まる「ズーッ、ズーッ」と鼻をすする音と共に手を鼻に当てる。テンションが下がる瞬間の始まり、それが長い時間続くのか、鼻をかんで終わるのか。それともその人がその場を離れて行ったり明らかに嫌そうな顔をしていたらあなたからの臭いが気になり、その場からいなくなったのでしょうか。

清潔志向が異常なくらいの日本人ですから、体臭やワキガの臭いは耐えられないのでしょう。しかし、人間も動物の一種。ニオイがあるのが普通で、むしろ無臭という人はいません。

 

私たちは植物や動物の命を食事として食べていて、植物にもニオイがあり動物であれば獣臭が必ずあります。それを食物として頂き、それが自分の血となり肉となる自分の食べた物で体はできていくのです。感謝ですね。

では、何を食べたらいいのか。体臭が気になる方は食生活に気をつけましょう。食べ物と体臭についてはこちら

 

電車の中で臭いと言われている時の対処法

 

電車はあくまで移動手段なので、降りる駅が来たら降りればいいし、自分のニオイが気になりそこにいたくないと思えば電車を降りる。ただし、時間がないなどの場合は、空いている車両に移るドア側に移動するなど対処はできるでしょう。

短い時間であれば、まわりの鼻すすりの音が気になるのであれば、イヤホンつけて音楽聞きましょう。周りの音をシャットダウンできるので気持ちが楽に。

 

自分の臭いが気になり過ぎる人もいますから、気にしすぎもいけません。自分の周りで鼻すすりが始まると全部それが自分に向けられていると思い込んでしまい、自分がそこにいることがいたたまれなくなってしまう。

これは自己臭症という病気です。自己臭症になってしまうと、社会生活を送ることが難しくなってきます。カウンセリングを受けるなどして対処をしていきましょう。自臭症チェックで詳しくチェックしてください。

 

PATMとは

PATMって何と思われたあなた、PATM People(are) allergic to meという略語で直訳すると、人々のアレルギー源は私であるという意味になります。

自分から放出されるガスが他人にアレルギー反応を示し、電車や教室、オフィスに入った途端まわりの人が咳き込む、クシャミや鼻をすする、目のかゆみなどのアレルギーの症状が出ることです。

 

原因は皮膚ガスで、PATMの患者からトルエン、ベンゼン、キシレン等の石油化学物質が検出されます。

この記事がとてもわかりやすいので読んでみてください。http://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20180306_03.html

 

臭いが気になり始める電車やバスなどに乗れなくなってしまうことがあります。人の反応が異様に気になり、電車に乗ることがストレスとなってしまう。私も一時期電車やバスなどの空間が嫌で、仕事に行くのに自転車を使ったりしていました。

特に満員電車は今でも乗りたくない。真夏の暑い時期が一番ストレスで、電車に乗る前に汗だくになってしまうとどうしようもない時は、周りには申し訳ないと思いつつ、会社まで行ってしまいます

 

まとめ

 

臭いニオイはあなたの体臭やワキガだけではありません。足のニオイ、ミドル脂臭、加齢臭、口臭、体臭、柔軟剤のにおいや香水もあります。ニオイの病気では魚臭症という病気があります。

電車の中の臭いニオイもあります。吐しゃ物や猫のおしっこやフンの臭い(なぜ、電車の中が猫の糞臭いのか、いつも不思議に思っています)ホームレスの臭いもあります。

 

あなたのニオイだけではないのです。あまり神経質になりすぎるとそのストレスでまた更に臭いニオイを発してしまいます。

電車に乗らずに移動できる手段があれば、そちらを選択しましょう。

 

デオドラントはエチケット では。

 

 

にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ワキガ歴30年。産後からワキガが悪化。重度のワキガ持ち。 色んなデオドラントを試すもなかなか自分にあうものを見つけられない。悪意のある発言や行動をする人に傷つけられ、一時期は軽いうつ状態になりました。 これからは、前向きに認知されるよう活動していきます。 子供3人持ち、国際結婚してます。