日本のデオドラントが効かない?デトランスα、シークレットも効かない?海外デオドラントは?

 

助けて!デオドラントが効いてない!ニオイがヤバイ!

もうこれは手離せない、一生ものと思っていたデオドラント商品が急に合わなくなる、そんな経験ありませんか?

市販の制汗剤では効かないタイプで、人よりニオイが強いと自分では感じているあなた。やっとたどり着いた自分にあうデオドラントだと思っていたのに。成分があわない?自分のニオイが更に悪化している?自分の鼻がおかしい?

 

なぜなんでしょうか。では、一緒に考えてみましょう。

 

日本のデオドラントが効かない?

 

 

まず、デオドラント選びに重要な成分を見てみましょう。

  1.  制汗成分 : 塩化アルミニウム、ミョウバン、パラフェノールスルホン酸亜鉛
  2.  殺菌成分 : イソプロピルメチルフェノール、ミョウバン、ベンゼンニウム塩化物
  3.  消臭成分 : 茶カテキン、柿タンニン、銀

 

これらの成分が入っていない商品を使っているのであれば、特に重度のワキガだと思っているあなたには必要。

厚生省が肌に影響がないように使用量を定めた濃度が0.1%以下です。イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛はこの対象になります。

薬局などで売っている商品が効かないのはこの濃度が低いのと、対象の人がワキガ軽度や多汗症の人を対象にしているからでしょう。

 

汚れがたまってない?洗い方は?

 

 

脇に汚れがたまっていないですか?強力なデオドラント剤を毎日塗っていて、シャワーのみで済ませていないですか?

脇の汚れをキチンと落とさないと、どんどんたまっていって更にそこにニオイがついてとんでもないことになります!

 

  • 夏の暑い時期は朝晩シャワーを浴びて汚れを落とす。脇をゴシゴシこすらずたっぷりの泡で洗いましょう。
  • たまった汚れは化粧品を落とすクレンジングを使ってみる。スクラブ入りもいいですよ。洗ったあとは脇がつるつるします。
  • 脇専用のピーリング剤を使う。有効成分が入った商品は効果があり、夏など、デオドラントを何度も塗り直す時期は、週に2~3回使うと効果を実感できます。
  • 湯舟につかりお酢、重曹、ミョウバンなどニオイに効いて身近な商品をお風呂に入れて、一工夫で少しでもニオイから解放されましょう。

 

私のオススメ商品は、この商品です。

夢日和

ちょっとお値段高いですが、脇の汚れがおちてくるのがよくわかり、商品をつけてこするとポロポロと汚れが取れ、脇がツルツルとします。商品自体にほとんど香りはなく使用感はとてもさっぱり。この商品を使ったあとは、デオドラントの効きがいいですね。毎日使用する必要はなく、2~3日の使用で十分です。

なおこの商品はデオドラントではありませんのでご注意を。

 

デトランスαが効かない?正しいデオドラントの使い方してますか?

 

 

塗るのは朝だけ、汗かいたときだけ塗り直ししてませんか?

デオドラントの効果をキチンと発揮させないと悪臭の原因となってきます。

 

  • 夜、入浴後のきれいな肌にデオドラント剤を塗り、よく乾かしてから寝る
  • 翌日、シャワーで洗い流し再度デオドラントを塗る。効果の強いものであれば朝塗る必要はないでしょう。
  • 汗をかいたら、制汗シートや除菌シートなどで脇をふき、よく乾燥させてから新たなデオドラントを塗る

 

デトランスαは夜塗るのが効果的です。デトランスαは強めなので塗ったあとかゆくなりますが、新商品のかゆくならないポーランド製Deo-Ace EX。ヒリヒリ感もありません。

Deo-Ace EX

夜デオドラント塗って、朝洗い流してしまったら効果ないんじゃない?と思いがちですが、デオドラントの効果が浸透するのは1時間だそうです。デオドラントの種類により、夜、朝と塗るサイクルが違う商品もありますので、取説をよく読んでください。

 

海外デオドラントはどうなの?シークレットは?

 

 

個人的には海外デオドラントが好きです。それは、日本製のデオドラントが全く効かずに海外製にしたら効果があったものが多かったため。

最近は、クリニカルストレングスという治療薬レベルの商品もあり、海外のデオドラント事情は日本より断然進んでいます。アメリカ製だけでなく、ヨーロッパの商品などの商品もよく見かけるように。成分が日本で使われているものより多く、量、種類も多いです。

アマゾンでも手軽に購入できるので、お試しに何個か買って合うあわないもありますので、気軽に試してみてください。

 

オススメブランドはやっぱりシークレット。女性専用ですが、種類や香りが豊富で効果もあります。もう何年もシークレット製品使ってます。クリニカルストレングスは普通のデオドラントに比べお値段が高いですが、効果はあります。ほとんどの商品は48時間連続でニオイを予防できると効果をうたっています。

オリジナルのソリッドシリーズは根強い人気があり、香りもシャワーフレッシュやパウダーフレッシュは抑え目の香りで使いやすいですよ。難点は白残りしてしまうことと、デオドラントのつきがいいのでシャワーなどでは簡単に落ちないこと。クレンジングを使うなど工夫してください。オリジナルソリッドシリーズは日本のAmazonや楽天でも購入できます。

シークレット公式サイトでは、クリニカルストレングス、アウトラスト エクステンド、アクティブ、フレッシュと4タイプあり、商品によって使い方が分けられます。アクティブコレクションとフレッシュコレクションの一部はまだ日本には入ってきておらず、個人輸入もなかなか難しいところもあり、スプレー類は個人輸入はできません。でも手にはいったらぜひ試してみたいですね。

私はジェル状の香り付きが好きだったので種類が減っていて残念です。香りで定番で残っている商品はラベンダーの他に数種類。最近は機能重視になってきているのでしょうか。

 

まとめ

 

 

デオドラントの効果が薄れてきていると思ったら、まず脇の下の汚れをキチンと取り、汚れを残さない。そしてその商品にあったデオドラントのつけ方をしましょう。

特に、重度のワキガの人は日本製にこだわらず、広い視野持って海外製品も使ってみてください。悩みが少しでも軽くなればいいですね。

 

汚れをキチンと落として、クサいニオイと少しでもおさらばしましょ。

 

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ

にほんブログ村

腋臭症ランキング

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。