こどもにも使える制汗剤、小学生にわきがクリームや制汗スプレーのオススメは?

 

最近は、食生活の変化で、思春期前からでもワキガ臭のある子どもが増えてきているようです。

あなたのお子さんも体臭が気になっていませんか?

 

まだ、もう少し先のことだと思っていたのに、ある日突然ワキガのニオイが。ショックですよね、まだ早いって。

でも、思い悩んでもしようがありません。何もしなければどんどん臭くなっていき、子供の友達から臭いやつとしていじめられたら。。。。それは避けたい。

 

親としてのあなたができることと、子供にも使えるデオドラントのご紹介です。

 

子どもや小学生にも使える制汗剤、わきがクリームや制汗スプレーのオススメは?

 

 

では、まずあなたの子供が、本当にワキガ体質なのでしょうか?チェックしてみましょう。

  • 耳垢が飴耳である。耳垢がカサカサしていない、綿棒で耳掃除をすると茶色くなる。
  • あなたかパートナーのどちらかがワキガである。親の片方がワキガだと確率は50%、両方だと80%になります。
  • 脇の部分が黄色くなる。

 

最近は、食生活の変化と子供の発達の早さが原因で、ワキガを発症する年齢が早くなってきていると言われています。

あなたのご家庭は食生活はどちらかというと肉が中心の生活ですか?子供は肉が好きですか?甘いものや乳製品が好きですか?

 

もし、そうであれば食生活を少し見直しを。肉中心の食生活から、野菜を増やし、魚も食べましょう。そして、日本の伝統食の大豆製品や海藻類を積極的に取りましょう。

海藻類は体臭に効くようで、特にめかぶは効果があるようです。納豆や豆乳も体臭に効果があると言われている。

完全に肉を断つのはかわいそうなので、鶏肉はあまり体臭には影響がないようなので鶏肉を選択。ちなみに、肉でニオイがでやすいのはマトンや内臓系、子供はあまり食べない部位かもしれません。

 

こどもにも使える制汗剤は、肌にやさしい商品を選びましょう。医薬部外品でも薬局で市販されている商品はあまりお勧めできません。効果があまりない商品も多く、合成の香りや、体にあまりいい成分が入っていない商品もあります。

 

クリームやジェルタイプの商品が子供にはいいです。クリームタイプもたくさん種類があり、返金制度のある商品もあります。肌に合う、合わないがありますから、そこはうまく使って。

服からもニオイは発生します。洗濯をするときは、洗浄力もそうですが、柔軟剤は極力使わない。柔軟剤の合成の香りとワキガが混ざると悪臭の原因になります。

 

 

ワキガとは

 

人間には3つの汗腺があり、エクリン汗腺とアポクリン汗腺と皮脂腺があります。

  • エクリン汗腺に臭いはありません。人間の体にほぼ分布しています。エクリン汗腺の数は人種によって異なり日本人の平均は350万本あり、一平方センチあたり200~300本あります。
  • アポクリン汗腺は特殊な場所にあり、脇、乳輪まわり、へそ、陰部、肛門周辺、耳の中に存在します。アポクリン汗腺の大きさはエクリン汗腺に比べて10倍もあり、肉眼でみることができます。
  • 皮脂腺は表皮を守るために皮脂と呼ばれる脂肪を分泌しています。皮脂腺は毛の根っこを包み込んでいる毛包に付いています。アポクリン汗腺の少し上にあり毛穴に通じています。

 

なぜ、あのような独特なニオイになるのでしょうか。

アポクリン腺からでた汗は無臭だが、その汗が皮脂腺から分泌された脂肪分やエクリン腺から分泌された汗が、皮膚の常在菌と混ざると悪臭になります。

耳垢が飴耳(ねっとりとした耳垢)や親のどちらかにワキガの人がいるとワキガになる可能性が高くなります。なお、ワキガは優性遺伝。

 

小学生の子供が早くからワキガ体質になるのは、親としてはまだ自分でキチンとケアができないので困りもの。教室という密室で、自分の子供がニオイをまき散らしていないか気が気ではないですよね。

まだ、一緒にお風呂へ入っているのであれば、体を丁寧に洗ってあげてください。まだまだ親のサポートが必要な時期。しっかりとケアしてあげましょう。

 

今は、ワキガの治療薬も選択肢が増え、効果の高いものもたくさんあります。色んな商品を使ってみて、あなたのお子さんに合う商品を探しましょう。そしてなるべく自分でワキガのケアをさせましょう。

これから長い間、自分でデオドラントをしていかなくてはなりません。何でも親任せで自分で何もしなくなっては困りもの。におっていると感じたらデオドラントシートで拭き取る、着替えるなど習慣化させてしまいましょう。

 

早いうちから手術を勧める病院がありますが、私はオススメしません。なぜなら、手術はリスクが大きく子供の体に負担になり、更にワキガが再発するという可能性があります。

せっかく手術をしても、再発や術後臭に悩まされるのであれば、手術をする意味はない。それならばデオドラントを有効に使い、体に負担がかからない方法を取ってあげるのも親としての役目ではないでしょうか。

 

まとめ

 

早めの対策をすることで、あなたの子供もニオイでいじめられたりすることがないようにしたいですね。

今は、子供にも作用がやさしく、無香料の商品がたくさんあります。

 

もう少し大きくなって、また更にニオイが強くなるようであれば、またデオドラントを変えましょう。

デオドラントがエチケットであることを習慣づけていきましょう。

 

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

腋臭症ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ワキガ歴30年。産後からワキガが悪化。重度のワキガ持ち。 色んなデオドラントを試すもなかなか自分にあうものを見つけられない。悪意のある発言や行動をする人に傷つけられ、一時期は軽いうつ状態になりました。 これからは、前向きに認知されるよう活動していきます。 子供3人持ち、国際結婚してます。