ワキガに効く飲み物は?ワキガ体質改善と対策にオススメの飲み物6選

ワキガに効く飲み物、体質改善と対策

 

水分は人間にとって必要なもの。飲み物でワキガのニオイを少しでも減らしたい。では何を選んだらいいのでしょうか?

ワキガや体臭のニオイを軽減できる飲み物6つ選んでみました。

飲み物は、手軽に試せて効果の有無も比較的早く感じることができます。市販されているものから手作りまで色々あり、そのまま飲めるものから少し手を加えてオリジナルドリンクも作れます。

 

飲んだり食べたりしたものは、自分の血となり肉になります。もっと食材に気を配り自分の体にも気を配りましょう。

そして自分が摂取した栄養がワキガのニオイにもつながっていることを意識しましょう。

あなたのお気に入りの飲み物探して更に嫌なニオイから少しでもサヨナラしましょ。

 

さて、今日はどれから試してみますか?

 

どの飲み物がワキガ対策に効くの?

 

豆乳 ソイミルク

 

豆乳の効果は絶大なものがあります。大豆にはタンパク質、炭水化物、脂質、食物繊維、ビタミンが含まれ微量ですが、サポニン、レシチン、大豆イソフラボンが含まれます。

植物イソフラボンの作用で体内で女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをします。女性にはうれしい成分ですね。

 

町のお豆腐屋さん、減ってしまいましたね。お豆腐屋さんではもちろん豆乳を購入することができますよ。近所にお豆腐屋さんがあるのであれば、そこへGo!

添加物など一切入っていないので、日持ちはしませんが市販品より圧倒的にオススメ!

作りたて、新鮮なものは味が全然違います。大豆は遺伝子組み換え商品も多いので国産大豆、オーガニックにこだわりましょう。おいしさが全然違います!

 

市販のものはこういう分け方ができます。

  • 調整豆乳:飲みやすく砂糖や香料などが加えられている。
  • 無調整豆乳:砂糖などは加えられていないもの。商品によってはにがりを加えると豆腐になる商品もあります。

 

選ぶなら無調整豆乳を!加工された商品よりもなるべく素材に近いものを選びましょうね。

 

緑茶

 

緑茶は日本人であればは欠かせません。世界的抹茶ブームでお茶の効能は認められています。

緑茶は不発酵茶の部類になります。加熱し茶葉の発酵を途中で止めることにより、美しい緑色が保たれます。

緑茶効果は、茶カテキン、ポリフェノール、クロロフィル、サポニン、テアニン、ビタミンCが含まれ、殺菌作用は緑茶がNO1!

 

宇治茶、静岡茶、八女茶、知覧茶などおいしいお茶の産地はたくさんあります。面倒がらずに急須でお茶淹れて飲みませんか?2~3回目の出がらしの方がカテキンの量が多く体内に吸収されます。

ペットボトルやティーバッグは手軽ですが、やはり茶葉から淹れた緑茶は効果が大きいです。

急須で淹れる緑茶、手間がかかりますが手間がかかった分おいしいですよ!

私は万古焼の急須を持っていますが、茶葉と急須が違うだけでこんなにもお茶っておいしくなるんだと実感できますよ。

お水にもこだわると更においしくなる!お茶の味が格段にグレードアップ!

 

ルイボスティ

 

南アフリカ原産のルイボスティには、ケルセチンというフラボノイド成分が入っています。ケルセチンは抗酸化作用が強く体内の活性酸素を取り除き、SOD (スーパーオキシドジムスターゼ)は抗酸化力の強い酵素を活性化させる作用があります。

ルイボスティは素材にこだわってほしいですね。オーガニック素材もありますので通販を活用してください。

 

オススメの飲み方はホットで煮だして飲むのが一番効果あり!ノンカフェイン、カロリーはほぼゼロ!加齢臭、体臭、生理中のニオイにも効果あり。

がぶがぶと飲んでほしいですが、飲みすぎはおなかがゆるくなることがありますので注意してください。

 

ワイン

 

ワインには、ミネラル、ビタミン、ポリフェノールが含まれています。抗酸化作用、殺菌作用もあります。赤ワイン、白ワイン、ロゼ、スパークリングなど色んな種類のワインが国内外問わず手ごろな価格で飲めるようになりました。

 

  • 赤ワインに含まれるポリフェノールは抗酸化作用により飽和脂肪酸を相殺し血中脂肪が燃焼され脂肪細胞を作るのを遅らせる効果があります。
  • 白ワインにはデトックス効果があります。ミネラル成分の中にカリウムが含まれていますので不要なナトリウムを排出してくれます。

 

お酒を飲むならワイン1択ですね。つまみのチーズはほどほどにしましょう。

 

先日、ブルーチーズと白ワインを飲んでいましたが、ブルーチーズを食べた瞬間から自分の周りのニオイがブルーチーズのニオイに変わりました。翌日にチーズのニオイがしていたかは自分ではわかりませんでした。

ビールや日本酒、焼酎に抗酸化作用はありません。お酒は翌日の体臭に確実に出ます。深酒はワインを飲んでいても同じことですからくれぐれも飲みすぎにはご注意を!

 

お酢

 

お酢には100種類を超える成分が含まれ主成分は酢酸です。防腐、抗菌効果もあり細菌の繁殖を抑えます。

最近は飲むお酢なども増えてきて、お酢が手軽においしく飲めるようになりました。飲むなら米黒酢や果実酢にしましょう。

 

お酢バーも流行っていますね。おしゃれなバースタイルで彩りも鮮やかなビネガードリンクもいいですね。家庭で飲む場合は、水割り、サイダー割り、豆乳で割ってもおいしいですよ。

お酢を飲む場合は、原液に近いものは飲み方に気を付けましょう。胃が荒れてしまうことがありますから原液で飲むのは量を加減しましょう。薄めたり、甘みを加えたり工夫して飲みましょう。

 

飲むだけではなく、料理に入れたり、お風呂に入れたりとニオイ対策にもお酢は役立ちます。もっと生活にお酢を活用しましょう。口に入れないお酢は安いもので十分です。

 

生姜

 

生姜には、血行促進、抗酸化作用などがあります。生姜の辛味成分の中にジンゲオール、ショウガオール、ジンゲロンが関係しています。

生姜にも種類があります。

  • 金時生姜:日本独自の品種。辛味が強く新陳代謝効果促進がある。
  • 黒生姜:寒さに弱い。ポリフェノールと18種類のアミノ酸を含む。

 

自宅で簡単に生姜パワー!はちみつ漬けを作り置きしてみませんか?

作り方:生姜を切ってはちみつに漬けるだけ。素材の味がわかるものほどいい食材を選びましょう。はちみつは国産、生姜も国産でオーガニックを!

 

飲み方は紅茶に入れたり、豆乳割りにしたり、ルイボスティが飲みにくい場合ははちみつ漬入れてもいいですね。そのままお湯や炭酸で割って飲んでも。生姜焼きや照り焼きソースにも使えますね。

 

まとめ

 

色々な飲み物を紹介しましたが、あなたのお気に入りはありましたか?

夏はサイダー割や冷たくして、冬は温めて楽しんで飲んでください。

 

素材はなるべく加工されていないものを選びましょう。素材に近いもののほうが効果が高いです。手間がかかるからと昔からあったものがどんどんなくなってきています。

市販されているものは手軽ですが、自分の体に入るものなので素材の見極めは大事です。国産素材で安心なものオーガニックを選んでくださいね。

 

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ワキガ歴30年。産後からワキガが悪化。重度のワキガ持ち。 色んなデオドラントを試すもなかなか自分にあうものを見つけられない。悪意のある発言や行動をする人に傷つけられ、一時期は軽いうつ状態になりました。 これからは、前向きに認知されるよう活動していきます。 子供3人持ち、国際結婚してます。