スポーツジムで体臭やワキガの臭い!ジムの雰囲気が苦手で怖いしうざい

 

運動が習慣化できていないので、スポーツジムに通い始めたけど、自分のニオイが周りに迷惑をかけていないか心配

体を動かすのは好きなので、ジム通いは楽しいし色んなプログラムやマシン、ダンス系やヨガもプールのプログラムも楽しい。

 

マシン系で筋肉を鍛えている時は、自分との闘い。時間が経過するにつれ体が発汗してきて、汗が徐々に流れてくる、気持ちいい。

でも!あなたの周りから人がどんどん減っていき、みんな遠目であなたのことを睨んでいる視線に気が付いてしまった。ああ、またここでもニオイの問題があなたの頭をもたげます。

 

スポーツジム、ホットヨガ、ダンス、体を動かす場所では体臭は気になります。特にワキガ臭はニオイをまき散らしてしまいがち。しっかりと対策をしましょう。

それでは、汗を流す場所での対処法を一緒に考えていきましょう。

 

スポーツジムで体臭、ワキガの臭い

 

あなたは、何のプログラムが好きですか?マシン、エクササイズ、プール、場所によっては武道やゴルフなど色んなプログラムがありますよね。

水中のエクササイズは、プールを出たあとの疲労感がすごいですよね、30分ぐらいでもふらふらになります。プールのプログラムは汗のニオイを気にせず、ひたすら泳ぐことに集中できてオススメ。汗をかいても水の中なので臭うことがないのはストレスフリー

 

スタジオエクササイズも楽しいですよね、私はダンス系とヨガが一番好きなんですが、スタジオは時間が決まっているので、その時間は他のみなさんにはニオイには耐えていただいて、自分のポジションは一番前や中心にいかず、後ろ、角、入り口付近の場所を選びニオイを拡散しないように気を配る

ボクササイズはものすごいストレス解消!楽しいですよ。そして休憩タイムは真っ先に汗を拭き、汗だらだらであれば着替えましょう。それだけでだいぶ違います。

 

マシンプログラムは私はあまり好きではないのですが、ひたすら自転車漕ぐのが好き。マシンは時間制限がない分、集中してしまうと周りが見えなくなってしまいませんか?ここでも、汗をかいたらすぐに拭く、着替える、あまりに汗だくの場合は1度シャワーを浴びに行きましょう。

集中しすぎないように、自分のニオイを放置してしまうのが一番周りへの迷惑になってしまいます。

 

高温のホットヨガも夏にやると気が遠くなりますが、冬は外気温差でちょうどいい。温度は30℃以上で必然的に汗はダラダラと流れ、ヨガのポーズやリラックスタイムもある中で、あなたのニオイが充満してしまうのはさすがに申し訳ないけど、ヨガウエアは着替えにくいので、汗を拭くしかない。

ジムで汗を流す前に、あなたは家でシャワー浴びてきましたか?少し汗ばんでいると思ったら何度でもシャワーを浴びて。サウナなど利用できる設備を最大限使い、ジムでの時間が苦痛にならない工夫をして、スポーツを楽しみましょう。

 

ジムの雰囲気が苦手で怖いしうざい

 

スポーツジムには様々な人がいます。筋トレに燃える人、プールでひたすら泳ぐ人、エクササイズやダンスプログラムで盛り上がってる人、そしてジムを社交場として利用している人が実は多いこと。

リタイヤした人は時間は有り余るほどあるので、ジムの利用時間が長く平日の朝から昼間は大半がシニア世代。実はこういう人がやっかいだったりする。

 

あなたがジムを利用する時間と滞在時間にもよりますが、暇な人は他人の行動をよく見ている。そういう人にあなたの体臭を指摘されたりすると、腹が立つことがあるかもしれません。

まず、言い方が怒っている。ニオイのことで「あんた、クサイよ!」なんていきなり目の前で言われるとものすごく傷つくし、腹が立つし、1日気分が悪い。

 

私は図書館で、いきなり60代くらいの男性に「あんたクサイよ!」と図書館に入るなりいきなり言われ、その人は言うだけ言ってすぐにその場を立ち去りましたが、私は何が起こったのか理解するのに、そこの場所で立ちすくんでしまい、数秒フリーズしてしまいました。

そこで見たい本があったのにその人の一言で、そこにいることができず、違う場所へ移動しましたが、周りに人はどう思っていたのかはわかりませんが、怒りながら人にニオイを注意をする人、どうにかしてほしい。その日はものすごい気分が悪くなり、こちらも怒りが沸き起こり本当にイライラしました。

 

ジムは汗をかく場所なので、多少のニオイはしようがないと思いますが、あまりに気になる場合は、エクササイズ前にスポーツ用のデオドラントを使い、少しでもワキガの臭いを減らす努力をする。シークレットクリニカルストレングス

するとしないでは大違いで、スポーツをするからこそデオドラントも必ずしましょう。マメに汗を拭き、着替え、シャワーは何度でも浴びましょう。そのたびに着替えるのは面倒ですが、気持ちよくスポーツをして周りに配慮する気遣いができたらいいですね。

 

まとめ

 

スポーツジムは一種の社交場であると認識して、自分のかく汗はキチンと処理をして、デオドラントはぬかりなく行う。これはエチケットです

楽しくスポーツをして、健康にもストレス解消にもなるジムが逆にストレスの場になってしまっては全然楽しくありません。

 

シャワーを何度でも浴びる、デオドラントする、着替える、汗はこまめに拭く。これはジムに通い続けるのであれば徹底しましょう。

デオドラントはエチケット see you!

 

にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ワキガ歴30年。産後からワキガが悪化。重度のワキガ持ち。 色んなデオドラントを試すもなかなか自分にあうものを見つけられない。悪意のある発言や行動をする人に傷つけられ、一時期は軽いうつ状態になりました。 これからは、前向きに認知されるよう活動していきます。 子供3人持ち、国際結婚してます。