わきが・すそわきがの確率は?女性のおりものや男性のすそわきがの対策方法

 

わきがだとすそわきがになる確率ってどれくらいなんでしょうか?わきがの他にちちがもありますね。男性はあまりちちがは気にならないですが、女性はブラジャーをするのでどうしても臭ってしまいます。

すそわきがは下着や服によって覆われてしまい、あまりすそわきがクサイと言われる人はいないですよね。ただし、あなたとの関係が近いパートナーや恋人からの指摘は受けるはず。

 

すそわきがはもちろん女性だけの問題ではなく、男性にもありますが、それは男女の性器の構造に違いがあるためニオイの度合いが違います。

デリケートゾーンの陰毛の処理の仕方でもニオイ方が違いますから、剛毛の人は陰毛をカットする、脱毛をするなどの対策をした方がいいですね。

 

それでは、男女別のすそわきがの対策方法を一緒に見ていきましょう。

 

わきが・すそわきがの確率って100%?男性の対策方法は?

 

それでは、わきがとすそわきがの確率についてですが、アポクリン腺のある場所というのは限られた場所にしかありません。

  • 耳の中
  • 脇の下
  • 乳輪周り
  • デリケートゾーン

ですので、ワキガの確率は高いですが、ニオイの度合いはどうなんでしょうか。

男性のすそわきが対策

男性の場合は性器が体の外にあるため、ニオイが恥垢のような形で残るのは包茎などの場合で、それはしっかりとその部分を洗って解消しましょう。夏などは下着で蒸れるのでニオイ対策はしっかりとしましょう。

陰毛対策はどうしていますか?わきがの人は毛深いので、剛毛の人もいるのでは?私も剛毛であまりケアしてこなかったですが、パートナーが陰毛を剃っているので何度か剃りましたが、どうも毛の生え始めに痒くなり、剃るのはやめてカットするようにしました。

 

外国人はほぼハイジニーナなので、日本人もハイジニーナになったほうがいい?脇の下もデリケートゾーンもツルツルになってしまいましょう。

脱毛クリームはデリケートゾーンに使用するのはNG。剃るのも肌に負担がかかりますから、そんなときは思い切って脱毛しちゃいましょう。

 

男性専用・医療脱毛専門クリニック マンチェスタークリニック

男性のための全国有数の専用クリニック。カウンセリングを担当する医師も男性で、 設備や施術すべて男性向けです。

医療機関なのでエステや家庭用脱毛器より高出力の最新医療用レーザー機器を導入、永久脱毛は医療レーザー脱毛で実現できます。

 

痛みに不安のある方も、複数の麻酔を使い分け極限まで軽減させる取り組みを行っており、院長自らが脱毛を体験、痛みを最小限に抑える方法を熟知しています。

脇の脱毛の他にもVIO脱毛や足などの永久脱毛ができます。

 

 

女性のオリモノとすそわきが対策

 

女性の場合は、性器構造が複雑である、生理がある、おりものなどの分泌液が常に体の状態を保っているためニオイをため込みやすくなりますし、下着の締め付けもあります。スカートや短パンなどを履くときは特に注意が必要。

女性は生理の時などは、特にニオイが強くなりやすくなりますから、ナプキンをこまめに変えるなどして対策しましょう。

 

女性用の紙ナプキンは体に悪いものがたくさん入っており、あまりオススメできません。面倒ですが布ナプキンにすると、肌のかぶれやデリケートゾーンの経皮毒の吸収が抑えられます。

布ナプキンのデメリットは、手洗いをしなければならない、持ち帰らなければならないなどがありますが、紙ナプキンからの経皮毒はアレルギーや不妊の原因にもなりますから、買う時は、後ろの表示をよく見て合成繊維を選ばないようにしましょう。ナプキンについて詳しくはこちらデリケートゾーンの黒ずみ

 

洗い方

デリケートゾーンの洗い方は、しっかりと恥垢が残らないように洗いましょう。石鹸をしっかりと泡だてて中の部分をよく洗うこと。膣の中まで洗う必要はありません、洗い過ぎると膣の中にいる常在菌まで殺してしまいます。

女性も陰毛の処理をして脱毛してしまった方が楽であればしてしまいましょう。ムダ毛がないだけデリケートゾーンが洗いやすくなり清潔に保てます

 

リビドーロゼ

もしあなたが、すそわきがのニオイで彼やパートナーとのセックスをためらってしまっているのなら、少し雰囲気を変えてみませんか?

ベッド用の香水を使っていつもと違う香りで、2人のムードを盛り上げてみませんか?あなたのフェロモンも混ざりさらに興奮度はアップするかもしれませんよ。

リビドーロゼの公式ページはこちら【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

イビサ

イビサはソープとデオドラントの2種類。女性の悩みに寄り添ってきたブラジリアンワックスの脱毛専用サロンが開発した商品。1万人以上の女性のデリケートゾーンの悩みから生まれました。

 

ソープはアミノ酸系洗浄成分を配合、Wの有効成分:イソプロピルメチルフェノールとグリチルリチン酸ジカリウムと、6種の美容成分と5種類のビタミンを配合しています。

スプレーはWの有効成分:フェノールスルホン酸亜鉛とシメン‐5‐オールと、6種の植物成分を配合しています。そして無添加。

 

ビサは全身に使え、脇や足、バストなどどこにでも使え、国内工場で製造された商品です。24時間ニオイを抑えましょう。

公式サイトはこちら女性を悩みから開放するイビサソープ&デオドラント

 

まとめ

 

いかがでしたか?デリケートゾーンはなかなか人には相談しづらい部分なので、悩みを一人で抱えてしまいがち。

パートナーとの相性もあるので、すそわきがが原因で別れてしまうのは悲しいですよね。

 

洗い方に気を付けて、セックス前には必ずシャワーを浴びて下さいね。

デオドラントはエチケット see you!

 

にほんブログ村

腋臭症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ワキガ歴30年。産後からワキガが悪化。重度のワキガ持ち。 色んなデオドラントを試すもなかなか自分にあうものを見つけられない。悪意のある発言や行動をする人に傷つけられ、一時期は軽いうつ状態になりました。 これからは、前向きに認知されるよう活動していきます。 子供3人持ち、国際結婚してます。